スパイシーウェーブの幸せ輝く人事ブログ!

スパイシーウェーブの人事より、日常をスパイスアップする刺激溢れる情報を発信するブログです。

スパイシーウェーブオススメ!日常を刺激する幸せのもと♪【夏:ブリトー編】

メキシカンの刺激!手軽な栄養補給で夏も輝いて大活躍

みなさんこんにちは!

株式会社Spicy Wave人事の吉田です。

 

みなさん、暑い夏の真っただなか、ごはんちゃんと食べてますか?

暑さに比例して、だんだん食欲がなくなってしまう...なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

なにを隠そうこれを書いてる本人、吉田がすでにちょっぴり夏バテ気味...。

でもそんなときこそ!しっかり食べてまたエネルギッシュに動きたい!

 

今回は、そんなもう少し元気出したいなー!というときにオススメのメキシコ料理、『ブリトー』についてご紹介します。



スパイシーな南米の刺激!その名は『ブリトー

ブリトーと聞いて、なにそれ?と思われた方も多いかもしれません。

 

まだ日本では、ハンバーガーのようにメジャーではありませんが、北米や南米では毎日のように食べられているごはんです。

 

具体的にどんなものかというと、「トルティーヤ」という薄いクレープのようなものに、たくさんの食材を入れて、巻いてかぶりつく!お手軽で栄養満点のごはんです。

 

f:id:spicy-wave-hr:20180723123801j:plain

 

トルティーヤに巻く具材はさまざまで、お米、豆、玉ねぎ、レタス、サルサ、アボカド、お肉、魚、チーズ、サワークリーム、スパイスなど、本当にたくさんの種類があります。

 

スパイシーなのはサルサという、みじん切りのトマト、玉ねぎ、パクチーなどを混ぜたトマトソースのようなものです。

子供でも食べられる辛くないフレッシュサルサから、辛いもの好きにもたまらないホットサルサまで、家庭やお店の数だけ種類がある食べものです。

 

メキシコ料理ですが、アメリカでもとっても人気!朝ごはんやランチにパクパクかぶりついて食べている人の姿をよく見かけました。

 

片手で手軽に食べれて、しかも具材たっぷりで栄養満点のブリトーは、ちょっと元気なくなってきたな...というときの、わたしのスタミナ源でした。



ブリトーへの挑戦は、ぜひお店で!

ブリトーと聞いても、食べたこともなければ、見たこともない!という方もいらっしゃるかもしれないですよね。

 

そんな方はぜひ、初ブリトーをお店で体験してみてください。

百聞は一見にしかず!どんなものか、まずは本物を食べてみることをおすすめします。

 

吉田オススメの、日本人にも食べやすくて、実際とっても美味しいブリトー屋さんは『フリホーレス』

 

■FRIJOLES

http://www.frijoles.jp/

 

麻布十番や大手町など、都内に5店舗存在します。ブリトー以外にも、サラダや丼(ボウル)など、もっと馴染みのある食べものもあります。

 

一番シンプルなチキンブリトーは980円、牛肉の入ったステーキブリトーも1210円と、値段もそこまで高くなく、メキシコ料理デビューの場所としてもとってもおススメです。



いつでも大活躍するために、自分が自分にできること

体が疲れたり、なんか体調よくないな...なんてことは、夏バテに限らず季節の変わり目や、環境の変化の際によくあります。

 

そんなとき、なんとなくそのまま調子よくない状態をほうっておくと、また元気になるのに時間がかかったりします。

 

わたしが株式会社Spicy Waveで働く仲間から学んだことのひとつは、調子が悪いとき、「じゃあ元気になるためになにができるかな?」と、また元気になって活躍しようとする、切り替えるスピードの速さです。

 

あっこちゃん社長をはじめとして、みんな目標にむかっているからこそ、体調や環境の変化があっても、「じゃあ、そこで自分になにができるかな?」という発想の転換ができるのだなと感じます。

 

夏を思い切り楽しむのはもちろん、楽しみすぎて疲れちゃった!なんてとき。

上手に切り替えて、また元気なフレッシュスタートをきっていきましょう。

 

それでは今日も素敵な1日を♪ Have a nice day!