スパイシーウェーブの幸せ輝く人事ブログ!

スパイシーウェーブの人事より、日常をスパイスアップする刺激溢れる情報を発信するブログです。

スパイシーウェーブオススメ!日常を刺激する幸せのもと♪【HERO編】

スパイシーウェーブ人事より2つの「HERO」をご紹介

みなさんこんにちは!

株式会社Spicy Wave人事の吉田です。

f:id:spicy-wave-hr:20180802154359j:plain

先日、スパイシーウェーブ公報のたなかがブログにて、安室奈美恵さんとイモトさんの魅力について書いていました。

 

株式会社Spicy Wave社内でも安室奈美恵さんは大人気で、あっこちゃん社長含めみんなで好きな曲、思い出の曲などを言い合って、安室ちゃんの曲との思い出話に花が咲いていました。

 

わたしもいくつか一緒に曲を聞いて、一番心を打たれたのは「HERO」という曲でした。

 

偶然にも、わたしの大好きな別のアーティストの曲に、同じ曲名のものがあり、今回はその2つの「HERO」をご紹介します!



安室奈美恵さんの「HERO」~応援する人もされる人も~

f:id:spicy-wave-hr:20180802154422j:plain

安室奈美恵さんの「HERO」は、2017年に発売されたシングルで、リオデジャネイロオリンピックパラリンピックNHKの放送テーマソングになった曲です。

 

荘厳で堂々としたはじまりから、だんだんとテンポが上がり、強い想いや鼓動が伝わってくるような素敵な曲です。

 

歌詞のなかには、

 

“I’ll be your hero.”   「わたしがあなたのヒーロになる」

 

という一文と、

 

“And you’re my hero.”  「そしてあなたがわたしのヒーロー」

 

という一文が存在します。

 

安室 奈美恵,「Hero」,2017年.

 

たとえばオリンピックの場合、実際に競技の会場へ戦いに行くのは選手です。国を代表して自分の限界に挑む姿はとても心を打たれ、まさにヒーロー。

 

しかし、そんなヒーローがいるのは、いつでも彼らを信じて応援した人たちがそばにいたからです。

 

頼りになる大切な存在、という意味で応援される選手も、信じて応援する人たちも、みんなひとりひとりがヒーローなのだと、この曲では伝えているように感じます。



マライア・キャリーさんの「HERO」~すでに自分のなかにいる~

f:id:spicy-wave-hr:20180802154446j:plain

吉田からご紹介したいもうひとつのHEROは、マライアキャリーさんの「HERO」です。

 

こちらは1993年に発売された、しっとりした曲調ながらも力強く歌い上げられているバラードです。

 

この曲には、

 

“So when you feel like hope is gone

Look inside you and be strong

And you'll finally see the truth

That a hero lies in you”

 

“希望が消えたと感じる時

あなたの内側を見て、強くいよう

そうしたら、ヒーローはあなたの中にいる

その真実にやっと気づくから”

 

Mariah Carey,「Hero」,1993年.

 

という歌詞が何度も登場します。

 

ヒーローと聞くと、映画のスーパーヒーローのように、どこからともなく現れて、自分を助けてくれる強くて頼りになる存在!と、イメージしがちです。

 

しかし、この曲のなかでは、「自分が自分自身のヒーロであることに気づいて欲しい」という願いが込められているように感じます。自分自身の強さをもう一度思い出して、また頑張ろうと思える、わたしにとってとても大切な一曲です。



あなたにとってのHEROとは

この素敵な2曲を通じて、わたしはあらためてヒーローとはなんだろうかと考えました。

 

人それぞれのヒーローの定義があると思いますが、わたしがたどり着いたのは「そばにいる頼りになる存在」という定義でした。

 

株式会社Spicy Waveの理念の一部には

 

“人生に起こる数々の波の中を

もまれながらも超えていくことで、

より輝きを増していく。”

 

“ひとりでも多くの方が、

自分自身の輝き、

願望に気づき、

望む路を、のびのびと切り拓いていく為に。”

 

という文があります。

 

波のなかでもまれているとき、道を切り拓いて行くとき、そこには挑戦があり、ときには苦悩もあります。

 

そんなときに、多くの人のそばで頼れるヒーローのような存在でいられるように。

日々輝き続けるたくさんのヒーロー達の支えに少しでもなれるように。

 

株式会社Spicy Waveはこれからも、日用品やスパイスといった面から、皆さんとともにヒーローになっていきます。



それでは今日も素敵な1日を♪ Have a nice day!