スパイシーウェーブの幸せ輝く人事ブログ!

スパイシーウェーブの人事より、日常をスパイスアップする刺激溢れる情報を発信するブログです。

スパイシーウェーブの英会話レッスン!英語を身につけてもっと輝こう【英語への入り口編】

2020年東京オリンピック前の今だからこそ!

みなさんこんにちは!

スパイシーウェーブ人事の吉田です。

 

2018年もだんだんと終わりに近づいていますね。

早い方はもう来年、2019年のことを考えたりもしているでしょうか。

 

2019年以降、日本では国際的なイベントが数多くあります。

 

来年はラグビーワールドカップが、そして再来年の2020年には、いよいよ東京オリンピックが日本で開催されます。

海外からたくさんのゲストが訪れ、イベントを、そして日本という国を体験していくでしょう。

 

しかし、そこで心配になるのが「英語」。

 

「英語は苦手」というあなたに!スパイシーな英会話レッスン

f:id:spicy-wave-hr:20181012134312j:plain

学生時代、本当に英語が嫌いで苦手だったんです。

やらなきゃと思っているけど、忙しくてなかなか手がつけられなくて。

テキストは買うんだけどいつも続かなくて。

 

なんて声をよくききます。

 

しかし!今回のオリンピックは日本に住むわたし達にしてみれば、

 

日本にいながらにしてたくさんの国の方々と知り合うチャンス!

積極的にコミュニケーションをとって、日本のよさをアピールするチャンスです!

 

100年に1度、あるかないかという貴重な自国開催のオリンピックの機会を活かして、

英語をつかってもっと輝けるようになっちゃいましょう!

 

わたくし、吉田は日本生まれアメリカ育ちで、日本在住のバイリンガール。

 

それを活かして、スパイシーウェーブの人事ブログでは、これから「退屈なお勉強」ではない、刺激的な英会話レッスンも発信していきます。

 

シチュエーションごとにつかえる便利な英会話や、身につけ方のコツなども随時ご紹介します。

 

まず、第一弾は英語を身につけるうえでの「前提」をアップデートします!



スパイシー英会話の入り口1:前提は「日本語が話せるなら、英語も話せる」

実は日本語は、世界でも群をぬいてむずかしいといわれる言語です。

 

理由は簡単。ひらがな、カタカナ、漢字といった「文字」の時点で覚えるものが多い!

敬語、謙譲語、尊敬語など、シチュエーション別につかい分けが必要なものが多い!

 

こんなむずかしい言葉を当たり前につかいこなすわたし達は、そうとう頭のいい人間ではと思えてきます。

 

一方で英語は、アルファベット26文字ですべてが表現されます。

敬語のように語尾をつかい分けたりすることもありません。

 

なんてシンプル!

 

世界共通語としてつかわれているということは、誰でもどんな母国語の人でも身に付けられる、簡単な言語ということです。

 

学生時代の英語の「勉強」は難しかったかもしれません。

でも、英語で「コミュニケーション」をとることは、そんなに難しくありません。



スパイシー英会話の入り口2:英語を話すのに、一番大事なのは「ハート」!

f:id:spicy-wave-hr:20181012134341j:plain

いざ英語のテキストを買って勉強をはじめると、知らない単語、わからない文章、ぜんぜん聞き取れないなど、「ないないづくし」な気持ちになっていく方も多いです。

 

話そうとしても、発音はどうか、単語や文法はどうかなど、いろんなことが本当にあっているか気になって、なかなか言葉が出てこなかったりします。

 

でも、英語で大事なのは「正しさ」「正確さ」よりも「ハート」です!

 

以前、海外からの電話を受ける仕事をしているときに驚いたのは、インドや中国の方のハートの強さ。アルファベットの発音すらままならない状態でも、英語で電話をかけてきます。

 

そして、つたない英語でも、これをしてほしい、という自分の要求を伝え続け、最後にはそれを得て電話を終える方が多かったです。

 

伝えたいことがある。

得たい結果がある。

 

一番大事なのは、そちらに全力をつくすこと。

どんなに自分の英語が適当でも、まず話して書いて伝えてみることが大事です。

 

わたしはこちらの作品を知って、本当にそう思いました。

 

◼️株式会社 徳間書店 北斗の拳 BBQ味

 

http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784199805202

 

 

こちらの北斗の拳BBQ味は、ジュニア英検3級の方が、ニュアンスで英訳された北斗の拳の漫画です。

 

訳が正しいかと言われれば、間違っている...でもなんとなく伝わる!

この不自然な、でも一生懸命さの伝わる言葉の並びに、本当に笑ってしまいました。

 

こちらでは、一部無料で試し読みができるそうです。

ぜひこのニュアンス英語とハートの伝わり具合を体感してみてください。

 

◼️エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社 コミックシーモア 北斗の拳 BBQ味

www.cmoa.jp

 

スパイシー英会話の入口3:忘れちゃいけないのは「楽しさ」!

f:id:spicy-wave-hr:20181012134412j:plain

学生時代の英語の勉強は、つまらなかった。わからなすぎて本当に嫌だった。

そういう方も、少なくないかもしれません。

 

だからこそ、これから身につけるなら楽しくやりましょう!

 

学生時代のように、テキストに沿って単語を覚えて...だけが英語の身につけ方ではありません。

 

ネイティブの方は、そうやって勉強せずとも話せるようになっています。

 

まずは、自分の日常に楽しく英語が当たり前にあるような状態をつくることをお勧めします。

 

音楽が好きなら、洋楽を聞いてみる。

映画が好きなら、洋画を見てみる。

スポーツが好きなら、海外スポーツを見てみる。

 

最近はSNSでも、いろんな海外のセレブやインスタグラマーなどの情報がわかり、日本にはない刺激的な情報があったりします。

 

わたしのオススメは、YouTube

www.youtube.com

 

cookingやbaseballなど、自分の好きなものの名前を英語で検索すると、海外のさまざまな情報が発見でき、とっても刺激的!

 

ぜひ、自分の「楽しい英語との接点」を見つけてみてください。

 

次回もお楽しみに!



わたし達の毎日が、輝く幸せで満たされますように。

 

それでは今日も素敵な1日を♪ 

Have a nice day!