スパイシーウェーブの幸せ輝く人事ブログ!

スパイシーウェーブの人事より、日常をスパイスアップする刺激溢れる情報を発信するブログです。

スパイシーウェーブ厳選!幸せキャリアの築き方【安室奈美恵さん編】

スパイシーウェーブの人事ブログは、人と仕事にもっとフォーカスする場所に!

みなさんこんにちは!

スパイシーウェーブ人事の吉田です。

 

今年の6月からこちらのブログを書きはじめ、気づけばもうすぐ半年が経とうとしています。

最初はなにを書いたらいいのやら、模索しながら仲間達と相談しながら一緒に作り上げてきたこちらのブログ。

 

単純に会社の公式ブログというだけでなく、みんなでつくりあげているひとつ作品のような感覚を覚え、わたしにとってもとても大事な存在になってきました。

そんな大事な存在のこちらのブログ、振り返ってみるとスパイスや話題の商品のご紹介が多いことに気づきました。

 

しかし、ここはスパイシーウェーブの人事ブログ!

もっと仕事や働くことなど「人」にフォーカスをして、みなさんの人生の荒波を乗り越える情報発信ができる場所!

というわけで今回からは人にフォーカスし、リニューアル人事ブログをお届けします。

第1弾は安室奈美恵さんについてです!


41歳圧巻のステージパフォーマンス!有無を言わせぬ人気を生みだす仕事の秘訣は

f:id:spicy-wave-hr:20181105232132j:plain

スパイシーウェーブは主に20代~30代の、世間では若手や中堅と呼ばれるような世代が多い会社です。

当然ながら学生時代にはまったものなど、共通の話題は多少のジェネレーションギャップはあるものの、似ていることが多いです。

 

最近話題になったのは、先日ブログでも書かせていただいた安室奈美恵さん。

引退ツアーのDVDを複数枚購入したメンバーもいたほどです。

先週末はある社員のおうちに集まり、皆でライブDVDの鑑賞会をして、楽しい時間を過ごしました。

 

画面をとおしてみる安室ちゃんの姿からは、ビジュアルの可愛さや楽曲とパフォーマンスのクオリティの高さ、アムラー全盛期の当時を思い出す懐かしさなど、さまざまな楽しさを感じました。

 

同時に、人事として「仕事」や「キャリア」などの視点からも学び感じることがありました!



世間や業界のあたりまえでなく、自分の理想に突き進む!

f:id:spicy-wave-hr:20181105232221j:plain

安室ちゃんは10代でデビューし、20代で結婚をきっかけに人気絶頂の中での活動休止、出産、離婚をへて、歌姫の座に返り咲きをしています。

40歳で引退を迎えるまで、売上やライブ動員の数字の実績から見ても、確固たるトップアーティストとしてキャリアをつまれ、日本とアジア圏で絶大な人気を誇ってきました。

 

仕事が絶好調なタイミングで一度休止すること。

出産後、家族を持ちながら再び仕事の最前線で活躍すること。

年齢を重ねながら、最高の音楽とダンスを発信し続けること。

 

どれも簡単なことではないと思います。

 

普通だったら、

この人気を失うのは怖い。仕事が好調だから、仕事し続けよう。

子供がいて家庭を大事にしたいから、仕事はセーブしよう。

もう年だから、恥ずかしくないように年相応に振舞おう。

なんて考えてしまいそうです。

 

これは、わたしがあっこちゃん社長から学んだことでもありますが、

いわゆる世間のあたりまえを基準に自分の行動を決めると、その結果も世間にありふれた普通の結果になります。

安室ちゃんが誰よりも抜きん出たトップの実績を残しているのは、そういった「普通は」を基準にではなく、

自分の「こうして生きたい」「こんな姿になりたい」という「理想」を基準に、行動していったからだと思います。



言葉ではなく仕事で魅せる!だから応援されて、たくさんの人がついてくる

f:id:spicy-wave-hr:20181105232306j:plain

ライブDVDを見ても明白ですが、安室ちゃんのライブではMCが一切ありません。

今年のファイナルツアーでは、ファンの投票などで選ばれた30曲をほとんどノンストップで歌いきります。

言葉で余計に語ることなく、純粋に歌と踊りのパフォーマンスで表現する姿はわざわざ「わたしのパフォーマンス見て!歌を聴いて!」といわずとも一度見たら目を離せなくなる、彼女のこだわりや誇りそしてパワーを感じます。

 

まるで、ビヨンセやレディーガガのような迫力ある存在感のある輝きです。

彼女の仕事に対する誠実さや潔さを、言葉でなくパフォーマンスで感じました。

安室ちゃんはもともとはライブでMCもしていたそうなのですが、言葉で語るよりもダンスと音楽に集中することで、もっとファンを楽しませたいという結論に至り、最終的に現在のMC無しのライブの形になったそうです。

 

◼️Linra Inc. STANDBY

安室奈美恵の「MCなし」姿勢から学ぶこと

http://www.standby-media.jp/case-file/172283

 

MCを失くすということは常に踊り、歌い続けるという体力的に負荷の高いライブにするということ。

それでもMC無しでパフォーマンスし続ける彼女の姿からは、負荷の高いパフォーマンスを実現する覚悟と、そのための努力へのコミットやストイックさがひしひしと伝わりました。

自分が一番こだわってパフォーマンスするからこそ、それに共鳴したクオリティーの高い仕事ができるダンサーやメイクさん、ライブを創る仲間達が集まるのだなと、DVDの映像から感じました。

 

理想に向かって、自分が一番頑張るHEROに!

f:id:spicy-wave-hr:20181105232356j:plain

スパイシーウェーブ世代でもある20代や30代は、自分のキャリアをどうするか考える方が多い時期かもしれません。

 

どの会社に就職をするのか、転職をするのか、今の職業で働き続けるのかなど、正解のない問いに日々向き合いながら過ごす時期かもしれません。

 

キャリアや自分の人生で大部分を占める「働く」ということについて、

ぜひ「普通」の枠に収まらず、「理想」はなにか、実現するにはどうすればいいか。

考えるきっかけや解決のヒントに、このブログがなればいいなと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

わたし達の毎日が、輝く幸せで満たされますように。

 

それでは今日も素敵な1日を♪ 

Have a nice day!